乾燥肌 BBクリーム

乾燥肌でも使えるBBクリームを探している人に!

乾燥肌BBクリーム

乾燥肌だと、毎日使う化粧品を選ぶのも大変ですよね。

 

BBクリーム選びで、こんな悩みはありませんか?

  • 一年中使えるBBクリームが欲しい!
  • 自然に、毛穴をカバーしたい!
  • 赤みはあるけど、厚塗りしたくない・・・
  • メイクをすると、シワが目立ったりひび割れしちゃう・・・

そんな、乾燥肌の人におすすめのBBクリームをご紹介します。

乾燥肌におすすめBBクリームランキング

乾燥肌におすすめのBBクリーム1位

アヤナス BBクリーム 〜乾燥肌・敏感肌のためのBBクリーム〜
アヤナスBBクリーム 乾燥肌・敏感肌専門ブランドアヤナスシリーズのBBクリーム。

肌の水分の蒸発を防ぐ仕組みで、夕方までメイク崩れやひび割れを防いでくれます。
使用した人の96%が、『潤いを実感した!』という乾燥肌にぴったりのBBクリームです。
伸びがとてもよく、半年近く使えるので一ケ月あたり633円、1日あたり21円というコスパの良さ!

紫外線防止効果

  • SPF25/PA+++

おすすめポイント

  • 高いカバー力と自然なツヤで透明感がアップ!
  • 毛穴に入り込んで凹凸を目立たなくするから、つるんとした仕上がり!
  • 乾燥など刺激から肌を守ってくれるバリア膜で、素肌まで健康的に!
  • 肌に合わない場合は、30日間返品・交換OK

≫アヤナス体験談はこちら!

 

>>【アヤナス】購入はこちら!

価格 容量 おすすめ度
3,800円 25g 乾燥肌,BBクリーム,毛穴,赤み,保湿

乾燥肌におすすめのBBクリーム2位

MCBBクリーム 〜肌運命をぬりかえるBBクリーム〜
乾燥肌BBクリーム|MCBBクリーム 肌を育む新生代のエイジングケア成分を配合しているのMCBBクリーム!

高いカバー力なのに、薄づきでさらっとした使用感。重ね塗りをしても厚化粧感がないので、まるですっぴんのような仕上がりになれます!

紫外線防止効果

  • SPF45/PA+++

おすすめポイント

  • 紫外線をブロックして、肌をシミ、シワから守る
  • リンゴ果実培養細胞エキス配合で、メイクしながらエイジングケアができる!
  • ソフトイリュームパウダー配合で、光輝く透明感メイク

>>【MCBBクリーム】購入はこちら!

価格 容量 おすすめ度
3,888円 50g 乾燥肌,BBクリーム,毛穴,赤み,保湿

乾燥肌におすすめのBBクリーム3位

桜花媛【さくらひめ】 BBクリーム 〜植物由来のBBクリーム〜
さくらひめBBクリーム

美容液のようなうるおいで、一日しっとり感をキープしてくれるお肌に優しいBBクリームです。
紫外線吸収剤や鉱物油などを使用していないから、乾燥肌・敏感肌の人も安心して使えます。

紫外線防止効果

  • SPF30/PA+++

おすすめポイント

  • 色白でも安心な4色展開
  • 界面活性剤パラベン不使用
  • 色が合わなければ返品・交換OK

>>【桜花媛】購入はこちら!

価格 容量 おすすめ度
3,800円 33g 乾燥肌,BBクリーム,毛穴,赤み,保湿

毎日使うものだからきちんと選びましょう

数えきれないくらい種類があるBBクリームですが、どのような基準で選んでいますか?

BBクリームこだわり

一本でスキンケアや日焼け止め、メイクができてしまう便利なBBクリームですが、肌に合わないものを使い続けると乾燥が進み、将来的にシワやくすみの原因になってしまいます。

 

BBクリームは肌に長時間つけるものです。
朝メイクをして夜洗顔するまでつけるので、12〜15時間はつけていることになりますよね。
なので、化粧水や乳液を選ぶようにBBクリームにもこだわって選ぶことがお肌にとっては大切です。

 

毎日、12時間以上肌に乗せているBBクリームを保湿力にこだわったものに変えれば、メイクを落とした肌にもうるおいが出て、きれいな素肌になりますよ!
乾燥肌にぴったりのBBクリームで、乾燥肌から卒業して憧れのツヤ肌を手に入れましょう。

BBクリームとは?

いまや、メイクの基本ともいえるBBクリーム。
ドラッグストアや通販、コンビニにも売っていて、誰でも一度は使ったことがあるほど有名なクリームファンデーションですが、この『BB』って何の略だと思いますか?

 

BBクリームとは、『ブラミッシュバーム クリーム』の略称です。ブラミッシュバームとは、もともとヤケドの治療だったり、炎症を起こした肌をカバーするという意味の言葉なんです。
もともとは美容皮膚科などで、このような治療の目的で使われていて、価格も高価なものが多かったのですが、韓国コスメブームとともに広がり、日本でも有名なメイクアップアーティストがテレビや雑誌などで紹介したことで日本人女性のあいだでも流行し、ベースメイクには必要不可欠なものになりました。

BBクリームの主な役割

BBクリームは、多機能ファンデーションと言い換えられるほど、1つで何役もこなしてくれる化粧品として多くの女性に重宝されています。

保湿ケア

BBクリームは、高い保湿力があります。
コラーゲンやヒアルロン酸などが配合されて、美容液成分のような保湿力で乾燥肌のひとにも安心して使えるブランドもたくさんあります。通常の固形ファンデーションだと乾燥してしまう人も、BBクリームなら一日中しっとり感をキープできます。

美容液

BBクリームには、メーカーによって様々な美容成分が入っています。
中にはプラセンタや、エイジングに効果的な成分やリフトアップ効果があるBBクリームもあります。肌を整える成分が配合されているので、すっぴんでいるよりBBクリームをつけて過ごしている方が美肌効果が高いとも言われています。

化粧下地

BBクリームが流行する前は、メイクの基本は化粧下地だったのではないでしょうか。
BBクリームはカバー力などにも優れているので、毛穴をカバーしたりする化粧下地が不要です。朝が苦手な女性には、時短になってとても嬉しい機能ですね。

日焼け止め

通常であれば、日焼け止めをぬって、化粧下地を塗って、ファンデーションを塗るという工程が必要ですが、BBクリームはこのステップが一つでできてしまうので、とても楽です。日焼け止めは、肌を守るためにも欠かせない工程なので、BBクリームの機能としてはとても重要です。SPF値は25〜35くらいのものが一般的ではないでしょうか。

ファンデーション

いちばん主な機能は、このファンデーションです。
肌なじみのよいBBクリームは、一色でもいろんな肌色になじみやすいので、色白の人から健康的な肌色の人まで使いやすいと言われています。
固形ファンデーションのようにヨレたり、乾燥したりする心配もないので、肌がきれいに見えます。

コンシーラー

BBクリームは、その高いカバー力が人気のポイントです。
赤みや、シミ、ニキビなどあらゆる肌の悩みをカバーしてくれるので、厚塗りなイメージになってしまうコンシーラーを使わないでも肌がきれいに見えるようになります。

≫ランキングに戻る≪